私がヨガを始めた理由を聞いて下さい。

私の普段の生活はパソコンで作業をしたり、料理や洗濯、掃除などの家事をしていますが、日頃から運動不足を感じていましたし、姿勢の悪さも気になっていました。ヨガはダンスなどのような激しい運動ではなく、40代の私でも無理なく続けられそうだったのが始めた理由です。

近くにヨガ教室が出来たので、まずは体験レッスンを受けてみることにしました。体験レッスンを受けてみると、体が硬くてポーズを取るのが難しいと感じましたが、経験豊富なインストラクターがポーズの意味を指導してくれたり、基本の呼吸法を教えてくれるので安心です。

私は更年期の年代になっているため、日頃から生理不順に悩まされており、精神面でも落ち込んだり、いらいらすることが多くなったと感じていたので、ヨガを始めた理由になっています。ヨガのポーズを無心に取ったり、正しい呼吸法をすることで、少しずつ気持ちが落ち着いてきて、リラックスできるようになりました。

ヨガを始めた理由は、メンタル面の不調を改善したかったので、体験レッスンを受けてから、通学を始めることにしました。私は年齢を重ねて、若い頃ほどは食べていないのに、体重が落ちにくくなっていましたが、ヨガのポーズを取ることで、姿勢が改善されたり、骨盤の歪みを改善する効果を実感しています。

教室には私と同年代の人も多く通学をしていますが、少し若い年代の20代や30代の人も多いので、コミュニケーションを楽しむこともできます。
運動不足を解消できますし、インナーマッスルを鍛えることができるので、以前に比べると太りにくくなりました。
教室に通学をすることで、リフレッシュ効果があるため、メリハリのある生活を送れるようになっています。

肩凝り・腰痛の解消に始めたヨガ。今では

私は数年前からヨガを始めました。

始めた理由ですが、元々ヨガに興味があったということもありますが、一番の始めた理由は肩こりや腰痛の解消です。

私は仕事柄、座りっぱなしでのデスクワークが多く肩こりや腰痛が悩みのタネでした。そんな時に、友人にヨガが良いよと教えてもらって、通い始めたのです。正直言って、マッサージとかに言ってもこの悩みは解消しなかったので、どうせこれも一緒だろうと思っていました。しかし、ヨガを実際に始めてみると体に様々な変化が起きるのを実感するようになったのです。

元々運動不足で体もカチコチに硬かったので、最初は簡単なポーズを取るのも一苦労でした。しかし、通っているジムのインストラクターの方は非常に優しくて、丁寧に指導をしてくれて何とかまね事程度は出来るようになっていました。体調の変化はさほど感じていなかったのですが、気持ちよくなってきてリラックスも出来るので通い続けることが出来ました。

2ヶ月ほど経った頃だったと思うのですが、いつも通りやっていると以前よりも明らかに汗が出やすくなっていると感じるようになったのです。もちろん、徐々に体が軟らかくなるのも実感していましたし、明らかに体に変化を感じられるようになってきました。次第に肩こりも感じなくなってきましたし、冷え性にも悩んでいたのですがむしろ足元がポカポカするようになってきたのです。

今ではかつて悩んでいた肩こりは一切無くなりましたし、姿勢が良くなったり洋服のサイズダウンやお通じが良くなるなどの効果も実感しています。

ヨガを始めた理由は肩こりや腰痛の解消でしたが、肩こりや腰痛の解消だけでなく様々な健康効果を実感出来て本当に始めて良かったと思っています。

ヨガを始めた理由は、肩凝り解消だったのですが・・・

私の趣味の一つでもあり、講師の免許を取得するほど夢中になっているヨガを始めた理由について、人からよく聞かれるのですが、元々は、ヨガを始めた理由は、肩こり解消が目的でした。

職業柄、一日のほとんどをパソコンで仕事をしています。パソコンで仕事をしていると、出てくる不調が、肩こりと眼の疲れです。特に肩こりはひどく、勤務終了後にはガチガチになるほどでした。

この症状が悪化すると、血流が悪くなることが原因で、めまいがする時もあります。仲の良い同僚たちも、みんな同じ悩みを持っているので、職場のランチの時は、対策や症状緩和ができる方法をみんなでよく話していました。

その中で、一人の同僚が、「最近、ヨガに通い始めたら、肩こりの症状が良くなった」という話を聞き、自分も勤務後にヨガスタジオに通うことにしました。

元々、身体が柔らかかった為、比較的早い段階でポーズをとれるようになりました。ポーズをとっていくと、どんどん血行が良くなるのを感じます。レッスン後は、肩の凝りもほぐれているのを実感しました。

体験していくうちに思いのほか、ヨガが楽しくて、始めた理由は肩こり解消でしたが、すっかりはまってしまい、ホットヨガにも挑戦しています。こちらは、一定の温度の中でヨガをやるので、汗が尋常じゃなく出てきて、代謝が良くなり、お肌の状態もよくなりました。

ヨガによる効果は、身体と心の両面に働きかけることと、年齢に関係なくできるので、このことをもっと多くの人にも広めたいと感じ、できるだけ時間を見つけては、講義やレッスンに通い講師の免許も取得しました。

いつかは教える対場になりたいと、仕事の他にも、生きがいが見つけられてよかったです。

ヨガを始めた理由はやっぱりダイエット!

ヨガを始めました。始めた理由は、ことごとくダイエットに失敗したからです。本当はヨガで痩せることなんてできないんじゃないの、と思っていたのですが、数年前からヨガ教室に通っている友達が、見るたびに細くなっていくのを見ていたので決心しました。

私の場合、ダイエットに失敗する理由は食欲に負けてしまうからで、友達によると、ヨガを始めてから食欲が抑えられたことも、痩せる結果につながったのではというのです。

それに、体が柔らかい人は太りにくい、と聞いたこともヨガを始めた理由になりました。私は子供の頃は体が柔らかくブリッジして歩けるほどでしたが、大人になると運動なんて縁遠くなり、ストレッチすら困難な体になっていました。体が硬くなったと自覚した頃から太り始めたので、体が柔軟になることでスリムになれるのではと期待しました。

友達が通っている教室で1日だけ安く体験させてくれたので、まずそこでヨガがどんなものなのか体験してみることになったのです。ところが、どんなポーズも私には無理、初心者でも簡単だというポーズで筋が違いそうになりました。

呼吸も大事だと説明されても、きつくて息が止まってしまい先が思いやられるなあと感じてしまったら、契約することはなくその日1日で教室へは足が向かなくなったのです。でも、本を買って来て自宅でやってみることしたら、自分のペースでできるので気が楽になり、徐々に体も柔らかくなって楽しくなってきました。

不思議なのですが、毎日の日課になったらドカ食いすることも減り、朝もスッキリと起きられるようになってきたのです。体が軽いとさえ思うようになりました。

体重やサイズはそれほど変化がありませんが、自分の体に良い変化が出てきているのは確かです。

始めた理由はダイエットでしたが、それよりも健康的になれたことが今のところ一番の収穫です。

 

私がヨガを始めた理由は?

私がヨガを始めた理由は、自分の姿勢の悪さが気になったためです。

子供の頃から姿勢が悪いと言われてきましたが、それほど気にせず大人になりました。結婚して子供を産み、子供が成長していく中で、我が子も姿勢が悪いと感じ、「背中を真っ直ぐにしなさい」とよく注意していました。そんな時に、たまたまスーパーの鏡で自分の姿を横から見た時に、あまりの姿勢の悪さに愕然としたのです。

まるでお婆さんのような姿で、だらしなくも見えました。子供を注意する前に、まずは自分が見本を見せないといけないと感じたのが始めた理由なのです。早速ヨガ教室へ申込みをして通い始めました。

実は私の中では、「ヨガなんて簡単、余裕で出来る」という思いがありました。しかし実際にやってみると意外と難しく、最初はなかなか上手くいかなかったです。普段楽な格好ばかりしていた私なので、使っていない体の部位を鍛えるのは大変でした。同じ教室に通っている人達に始めた理由を聞いてみると、ほとんどの方が「痩せたい」というものでした。

ヨガは静かなスポーツですが、見た目よりカロリーを消費すると思います。実際私は体重が2キロ減りましたし、ウエストや腰回りも引き締まりました。一番の目的であった姿勢改善ですが、少しずつ良くなってきたように思います。これまで姿勢を正しくしようとすると、すぐに疲れて元に戻っていたのですが、それほど苦痛を感じずとも姿勢を正せるようになってきました。

先日鏡で横からの姿を見てみましたが、背筋がピンとしていて「元気で清潔感のある女性」に映りました。

気の合う仲間もたくさんでき、ヨガ教室に通い出して本当に良かったと思っています。もちろん健康維持、スタイル維持のために今後も続ける予定です。

 

私がヨガを始めた理由について

私がヨガを始めた理由は、運動不足を解消しようと思ったからです。

結婚して長い間勤めた職場を退職し、主婦になったため、日常的に家にいる事が多くなり運動不足になっていました。夫と二人暮らしの為、家を出る機会と言えば、週に2回ほどの買い物や、夫の休みの休日にランチを兼ねてお出かけするぐらいでした。

運動不足になると、身体に様々な不調が出てきます。まずは、血流が悪くなるため、冷え症が悪化しました。冬は特にひどくて、寝る時も靴下をはいてないと寝れないほどです。また、身体全体が重くて、疲れやすい体質になりました。こうなってくると、身体だけでなく、心も元気がなくなってきます。

以前なら、友達と待ち合わせて、買い物や食事に行くのが楽しみでしたが、出かけること自体がおっくうになってくるのです。しかも、体重も、どんどん増えていきました。この状態をどうにかしたくて始めたのがヨガです。

自宅近くの歩いて行ける距離にヨガスタジオがあったので、早速入会してみる事にしました。週に2回、一時間ほどのレッスンですが、終わるころにはじんわりと汗をかきます。筋トレ、ジム通いやウォーキングなどの運動ではなく、ヨガを始めた理由は、ほかの運動と違いゆっくりとした動きをしながらポーズをとるので、長い間運動をしたことがない私でも、身体を痛めることなく血流やリンパの流れを良くしてくれます。

はじめは、身体が硬くてうまくポーズが取れませんでしたが、通い続けていくうちに身体もやわらかくなり、冷え症の症状も緩和してきました。

このように、ヨガを始めた理由は運動不足解消でしたが、、ゆっくりと呼吸に集中することで、精神面にも効果がありました。以前のように、何事にも前向きな自分になれてうれしかったです。